« 週末の雨って寂しいな | トップページ | ひまわりの湯で紅葉狩り »

2011年11月 7日 (月)

平谷歌舞伎クラブ【菅原伝授手習い鑑 寺子屋の段】名場面をダイジェストで!

 珍珍幕府・秋の陣 歌舞伎クラブ 

【菅原伝授手習い鑑 寺子屋の段】の見せ場でもある『身代わりの首』のシーンを1分40秒に編集しました。

松王丸(まつおうまる)は、我が子「小太郎」を「秀才」の身代わりに殺させ、「小太郎」の首を自らが確認する首実検で「(秀才に)間違いない」と言い切る名場面 

これも秀才の父・菅原道真への忠義のためでした。

松王丸役は新町のソウイチさん。

松王丸の指示で松王丸の子を殺さなければならなかった、寺子屋の主人・源蔵役は西町のハジメくん。

平谷歌舞伎クラブの2大スターであります 

ナイスなタイミングで入っている掛け声は、この道のベテラン!中平のデカさ(華さん)です。

| |

« 週末の雨って寂しいな | トップページ | ひまわりの湯で紅葉狩り »

動画ってどう!」カテゴリの記事

コメント

郷土芸能が復活している市町村多いですね
大鹿村歌舞伎を思い出した。

ところで 紅葉はどうですか?
何処か おススメあったら教えてちょだいな

投稿: 直人 | 2011年11月 8日 (火) 09:29

 直人さん

平谷村も地芝居の時代から、ずっと続いているのですよ。
今後は義太夫など、裏方さんが助っ人なので、どうなることか心配。

平谷の紅葉はピークを越えましたが、あと1週間くらいは落葉松の茶色がステキなはず。
平谷&治部坂は「高嶺山」「大川入山」「蛇峠山」のトレッキングがオススメ。
しっかり登山だと5時間はかかるので・・・
「高嶺山・長者峰」まで車で上がって、周辺を歩かれたらいかがでしょう!
もちろん!いつもの万歩計をお忘れなく!
https://mathunoya.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-221d.html

投稿: まつのやあっこ | 2011年11月 8日 (火) 16:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末の雨って寂しいな | トップページ | ひまわりの湯で紅葉狩り »