« 平谷高原スキー場 珍珍幕府冬の陣 開催中 | トップページ | ひまわりの湯 節分恵方巻き »

2020年2月 2日 (日)

市町村合併は得だったのか損だったのか

2a_20200202091601

「あれからどうなりましたか。」

昨日は愛知県から来てくれた新聞記者の取材を受けました。

曖昧なことも言えないので、2003年の新聞を読みかえし先に復習。

この年の6月に『合併に賛成or反対』の住民投票を中学生以上で行うことが決まり、平谷村が大注目となりました。

結果は『賛成』が大多数だったものの合併してくれる自治体がおらず、県内で一番人口が少ない村のまま今に至ります。

あれから17年。

「合併したかったけどできなくてよかったな。」それが私の答え。

なぜなら・・・財政破綻することなく、今でも楽しく暮らせているから。

地震や水害など自然災害が頻繁に起こる近年。

ゴルフして、温泉入って、美味しいお酒が飲めて、星を眺めて。

普通に生活できることが幸せなんだな~としみじみ思う51歳の冬であります。

2_20200202121801

今朝も冷え込みました。

道路状況>>>ライブカメラでチェック

 

|

« 平谷高原スキー場 珍珍幕府冬の陣 開催中 | トップページ | ひまわりの湯 節分恵方巻き »

自分の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平谷高原スキー場 珍珍幕府冬の陣 開催中 | トップページ | ひまわりの湯 節分恵方巻き »