« 平谷村合同忘年会(二次会) | トップページ | 年末年始 酔っ払いにご注意! »

2014年12月21日 (日)

平谷村新商品【あっ!中馬もち】

21c
平谷村産新商品発売記念の試食会。

開発に携わったエミちゃんが、これまでの経緯と作り方を教えてくれました。

具の入ったお餅に100ccのお湯を入れてレンジでチン

中身をほぐしながら食べるの。

味は、シイタケなどが入ったお雑煮と、アンコが入ったお汁粉2タイプ。

簡単に出来る『あっちゅうま(あっというま)』の意味と・・・

その昔、馬追たちが餅を食べていたであろう『中馬』の歴史。

そこで誕生した名前が『あっ!中馬もち』なのであります。

21b
1個200円(税別)

道の駅信州平谷に隣接する、ひまわり市場のみで販売【HP

真空パックで冷凍してあります。

平谷のお米で作った甘酒【ブログ】も、好評発売中!!

あま酒は、ウチの酒屋をはじめ村内各所で手に入ります(750グラム800円税込)

コーンスープ、コーンカレー、おやきに続く平谷村のヒット商品になること間違いなしです!

21a
天気 晴れ 朝の最低気温-3度 最高気温2度

道路状況ライブカメラ>>> 【PC】 【モバイル】

|

« 平谷村合同忘年会(二次会) | トップページ | 年末年始 酔っ払いにご注意! »

ひまわりの湯」カテゴリの記事

コメント

画期的ですね☆単身で正月を過ごす人も多いこの頃では、手軽に出来るし価格もお手頃!2パターンあるのは良いと思います。お正月を感じられる逸品かと思います。ところで、地域によって違いがあるお雑煮ですが、平谷など南信州のお雑煮はどんな感じなのでしょうか?

投稿: ゲキパク | 2014年12月21日 (日) 21:08

ゲキパクさん

我が家は、元日の朝はお雑煮と決まっています。
干し椎茸の出汁がきいた醤油ベースの汁。
カマボコ、ほうれん草(青い葉物)、しいたけに、かつおぶしのトッピング。
お餅は軽く焼いてから、くすれない程度に煮込むの。(けっこうノーマルだね)

面白いのが、玄関に飾ってある松飾りの藁で作った筒に、お雑煮を突っ込むの。お正月の松の神様に食べて貰うんだよ。

投稿: まつのやあっこ | 2014年12月22日 (月) 11:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平谷村合同忘年会(二次会) | トップページ | 年末年始 酔っ払いにご注意! »