« 東日本大震災から1年 | トップページ | 春休みは治部坂高原スキー場へ! »

2012年3月12日 (月)

引き継げるか!凍み大根

2023

ゆでた大根を凍らせながら乾燥させて作る『凍(し)み大根』

手間をかけても、気温や湿気によって失敗することもしばしば。

軒先にぶら下がって家庭は少なくなりましたねー。

12d

その道のベテランのオバサン達が作った凍み大根 

ひまわり温泉で販売したら、すぐに売り切れちゃったみたい。

ぬるま湯で戻して、煮たり炒めたりして食べます。

昔ながらの保存食。

ベテランの道は遠いよ~

12a 12b

天気 くもり時々ゆき  朝の最低気温-6度  最高気温0度

薄っすらと白くなりました!

南信州道路状況>>>PCライブカメラ 携帯R153ライブカメラ

|

« 東日本大震災から1年 | トップページ | 春休みは治部坂高原スキー場へ! »

ひまわりの湯」カテゴリの記事

コメント

あっこの前、売木の道の駅で作ってました確か…一皿150円の煮物にして売ってて食べた所、「絶品」でした
しかし、残念ながら出たのはその時のみ 作るのが大変な分、なかなか世に出回らないなぁって思っていたら…平谷にもあるんですねぇ

投稿: 西風七半 | 2012年3月12日 (月) 13:24

 七半さん

そうなると商売根性が出てきて、凍み大根で儲けようかしら!って思っちゃうんだけど

その時期はアイスキャンドルと決算事務で目いっぱいなんだな~

投稿: まつのやあっこ | 2012年3月13日 (火) 11:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東日本大震災から1年 | トップページ | 春休みは治部坂高原スキー場へ! »