« 平谷村の三大巨木めぐり | トップページ | コタツでビール! »

2011年11月 4日 (金)

採ったよ!サルナシ・マタタビ・ヤマブドウ

4e

霜が降りる季節になり、野菜だけじゃなく、山の果実も甘味がグッと増しています heart04

そろそろ終わりそうな自宅菜園ミニトマトと大きさ比べ。

キュウイフルーツの原種『サルナシ』は甘酸っぱく、ネコの大好きな『マタタビ』は、熟し柿のような味。

どっちも美味しいの happy02

4b

伸びたツルの先にビッシリと実がついていたサルナシ up

4c

マタタビの実は少なかったので・・・味見程度 up

山で取れる実のほとんどは、種が多くて食べる所が少ないですよね~ gawk

サルナシやマタタビは皮ごとOKなので、そのままの味わいを楽しみ、なにより「食べた~」って満足感は格別 happy01

4d1 4b2

同じヤマブドウだと思っていたら・・・違ってた。

酸味が強く感じる『ギョウジャノミズ(サンカクツル)』と、紫色の果汁がベッタリついた『マツエビ』

そうだっ!ワインも数多くのブドウ品種があるんだった!!

葉っぱで見分けると分かりやすいそうです bud

平谷村の山には、こんなお宝がいっぱ~い sign03

難しいのは・・・収穫のタイミング。

実がつく年とつかない年があるし、動物に先を越されることも。

「収穫に行くぞ!」って目的の山歩きだとガッカリする事が多いので、山歩きを楽しんだら果実に出会った・・・くらいがチョウドいいかな confident

(とは言いつつも期待大)

|

« 平谷村の三大巨木めぐり | トップページ | コタツでビール! »

自然観察山歩きの会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平谷村の三大巨木めぐり | トップページ | コタツでビール! »