« 西部地区公民館スポーツ大会 | トップページ | 珍幕歌謡祭の反省会 »

2011年7月26日 (火)

平谷村の田舎料理【十郎太】引っ越してOPEN!

26a_2

平谷村の隠れ家的お店って【十郎太】なんだろうな。

国道418号線、売木峠に抜ける道沿いで、予約があった時だけ営業していました。

実家に帰って、ゴロンと昼寝するような、落ち着ける場所だったな~。

年取ったオバサンに変わり、息子さん夫婦がバトンタッチ sign03

場所も新たに、ひまわり温泉南側の建物2階、元【しょうかん亭】へ引越しました shinenewshine

26b_2

オバサンの味はそのまま heart04

平谷イモの煮っ転がし、あまごの塩焼き、煮物、五平餅。

オススメ 『十郎太定食 1,500円』 flair

26c_2

こちらは『唐揚げの甘酢かけ定食 880円』 up

他、定食いろいろ。

いつもニコニコ十郎太奥さんは宮崎県出身。

宮崎地鶏のタレ480円など単品も豊富。

運転されない皆さんは、まつのや配達の生ビールもよろしく beer

7月30日(土曜日) 午前11時 開店

お食事処 十郎太 telephone 0265-48-2801

|

« 西部地区公民館スポーツ大会 | トップページ | 珍幕歌謡祭の反省会 »

コメント

こんばんは

土曜日に「ひまわりの湯」へ行った時に、しょうかん亭で改装工事をしてたのいn気付いたけど、そういう事でしたか。
しかし「十郎太定食」、ボリューム有り過ぎかも。
五平餅だけでお腹一杯になっちゃいそう。

ところで平谷も「五平餅」は、草鞋型なんですね。飯田ってか伊奈谷では団子型と聞いていますが、その境界ってどの辺りなんですかねぇ。
浪合の「トンキラ農園」では、草鞋型なのは確認してます。

投稿: 飛魔人 | 2011年7月27日 (水) 00:45

shine 飛魔人さん

たしかに!実家の飯田市では、竹を輪切りにした型にご飯を入れて五平餅を作っていました。

平谷村の草履型。
1個でもご飯がビッチリですよね~

投稿: まつのやあっこ | 2011年7月28日 (木) 11:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西部地区公民館スポーツ大会 | トップページ | 珍幕歌謡祭の反省会 »