« お悔やみ情報 | トップページ | 喜久水まつたけ酒 »

2010年10月21日 (木)

鼻から胃カメラ 飯田市【まるやまファミリークリニック】

初めて受けた胃検診>>>まつのやのつま7月2日

再検査の通知をもらっていました・・・「胃の内壁にあるヒダが大きいのではないか」そんな理由で。

姑かっちゃんが通う【まるやまファミリークリニック】は、鼻からカメラを入れる内視鏡検査を行っていると聞いて予約をしたのが8月。

結果から言うと[異常なし]

ヒダが大きいのは若いから。

貧血でもないのに、胃の内壁が色白でキレイだとほめられました 

まわりの情報から、口から胃カメラの気持ち悪さは耐えられないと思っていたので、ツルッと鼻から入って超ラッキーでした 

悩んでいる皆さんはおられませんか?

早期発見!早期治療!いつまでも美味しいお酒を飲みましょうね!!

 鼻から胃カメラ内視鏡検査の手順 in まるやまクリニック 

A

前日の夜9時からは水だけ・・・

夕食も消化のよいメニューでした。

まずはこの薬から。

B

3種類の薬を鼻の穴にシュ~シュ~ 

麻酔・痛み止め・止血剤です。

C

この物体が鼻の穴から・・・

D

ベットに横になり

ストローみたいな筒を鼻にセットし・・・その中へ内視鏡をすべりこませ挿入。

画像を見ながら先生の説明を聞きます。

ノドの奥に違和感があるけど余裕で会話もできますよ 

Cd

胃や食道など内視鏡で撮影された画像はCDで持ち帰りできます(←有料)

Ma

伊賀良小学校隣り【まるやまファミリークリニック】

ココをチェック!!>>>ホームページGO

| |

« お悔やみ情報 | トップページ | 喜久水まつたけ酒 »

南信州おすすめの店」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

>口から胃カメラの気持ち悪さは耐えられない
今から二十年程前だったかなぁ、胃カメラ呑んだですよ。
で、苦痛の最大の原因は、「医者が馬鹿だから」なんですよね。あいつら、患者が「生き物」だって事が判って無い。
呼吸の「吸」のタイミングで押し込まれる分には、殆ど苦痛は感じないんだけど、「呼(息を吐く)」で押し込まれるから、”入れる”力と”出す”力が拮抗して、それが苦痛の原因なのよ。
介助する看護士(当時は”看護婦”だったなぁ・・・とおひ眼)も、「吐いちゃ駄目です!」って、息を吸い続けられる訳ねぇだろうが!(怒)

以来、健康診断ですら可能な限り、逃げ回っております。まっとうに「健康」でいたければ、医者なんぞに近寄るベからず。(笑)
バリウム初体験したときゃ、「下り特急列車」に悩まされるし。
三行医(笑える変換なので、訂正せず)からは、二十年に渡って体形&体重を維持しているにも関わらず、「お前はデブだ」と罵られたが、「お前に言われたかねぇわ!」

心体共に、健やかに暮らすには、医者なんぞと接触せんほうが幸せかもしれません。

投稿: 飛魔人 | 2010年10月22日 (金) 01:00

 飛魔人さん

口から胃カメラ診察が余裕だった人の話を聞いてみたいですね。

投稿: まつのや | 2010年10月22日 (金) 11:33

僕は口からの経験者。
流石に二度目は全身麻酔をお願いしました。

投稿: 班長 | 2010年10月22日 (金) 18:12

班長さ~ん

次回は鼻からどうぞ。

綾小路きみまろネタに・・・

「美しいです・・・内臓が!」ってのがありました。
まさに、久しぶりに褒められたのが内臓だとは 

投稿: まつのや | 2010年10月24日 (日) 10:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お悔やみ情報 | トップページ | 喜久水まつたけ酒 »