« お姫様とおじょろ | トップページ | ヒザの肉をはさむってどういうことなの?? »

2009年11月 5日 (木)

織田軍を苦戦させた山城【滝之沢城】

1105_2

平谷にお城があった・・・といっても戦国時代だから、戦うための砦(とりで)であって、見張りはいても常に住んでいたわけではありません。

武田信玄が三河へ進出するために整備してきた三州街道。

1556年から60年の間、平谷村滝之沢とつぱせ(とっぱせ)地籍にあった関所。

関所北側の山に本陣を構えた【滝之沢城】という山城がありました。

この場所は【関川】を挟む両側が急斜面の場所にあり、1列でないと通れないほどの道だったようです。

1105b

武田の家臣である下條城主(下條信氏)が織田軍の侵入に備え陣をひいた滝之沢城。

7万5千人の兵を引き連れた織田軍と戦ったのが1582年(天正2年)2月6日。

武田信玄が亡くなってから(いろいろ説はあるけど)7年目の年でした。

山の斜面を削り、敵を誘導するよう作った道には柵を張り、一気に駆け上がれないように工夫されてた跡があります flair

1105c

土を盛った【土塁(どるい)】と思われる場所 up


【滝之沢城で勝利をおさめた織田軍は、その後なんの抵抗もなく、無人の境を行く如く北進し、松尾城は降参し、つづいて飯田城も夜中に城をあけて逃走してしまった(信長公記より)】

この時、侵入する織田軍に抵抗したのは、ここ滝之沢城だけであり【下伊那南部の要害】と呼ばれていたそうです(←負けちゃったけど)

1105a_2

飯田市上郷考古博物館の先生をお迎えし【滝之沢城と南信州の山城】についての勉強会がありました。

この道は何度も通っていたのに【本陣跡】があるのを初めて知りました。

下から見上げても山と木に隠れた山城 shine

また一つ平谷村のステキな場所を知る事ができました confident

|

« お姫様とおじょろ | トップページ | ヒザの肉をはさむってどういうことなの?? »

平谷村おすすめスポット」カテゴリの記事

コメント

この説明会?の時、
PTA会長は一番後ろかな?
ひまわりさんのブログに載ってましたね。

投稿: 愛ちゃん | 2009年11月 7日 (土) 17:46

maple 愛ちゃん

正解。
遅れて行ったので、一番後ろの席でした。

投稿: まつのや | 2009年11月 8日 (日) 12:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お姫様とおじょろ | トップページ | ヒザの肉をはさむってどういうことなの?? »