« 送り神 | トップページ | 宇宙の生物パート2 »

2008年8月21日 (木)

宇宙の生物パート1

平谷村合同庁舎には「役場」「交流ホール」「図書館」などいろんな施設があります。

その中に「集団指導室」があり、隣りの調理室で料理したものを食べたり、集団検診なんかにも使う、かなり広い部屋です。

その「集団指導室」始まって以来の「集団」でビックリ sign03

821a

写真の後も増え続け・・・134人。

おっ!隣り村のアサヒヤさんも来てくれたんだ~。

遅れてきたヒロコちゃんは調理室から覗いています。

821b

おめあては・・・

最前列に陣取った『あいち平谷村人会会長』のカネオさん・・・ではなくて bleah 

shine 東京大学教授 井尻憲一先生 shine

shine 東京工業大学 小池惇平先生 shine

お二人ともインターネット検索するとズラズラーっと業績一覧が現れるくらいの著名人です。

『宇宙で生物はどのように育つのか』って話を聞きました。

このあと講師とお酒を飲みながら食事会があったんだけど・・・

東大の先生テンション高いよ~!

息子のゲーム用語で言うなら『スーパーハイテンション』状態。

遅れて顔を出した私なんか・・・ついて行けない。

この私がついて行けないってのはよっぽどの事。

東大教授用語が難しくて会話がかみ合わない・・・ん~じゃなくて・・・ときどき天才オーラ光線を放つ酔っ払い怪獣 typhoon

「ブログに余計なこと書くなよ!」

東大先生にクギをさされた私。

その先生を東京から連れてきてくれたのが小池先生。

実は・・・

姑カッちゃんの弟さん。

火星の研究をしています。

火星の夕日は青い・・・そうです。

本題『宇宙で生物はどのように育つのか』は明日に続く・・・

明日はホメまくりだにぃ~東大先生!!待っとってなぁ happy01

|

« 送り神 | トップページ | 宇宙の生物パート2 »

村の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 送り神 | トップページ | 宇宙の生物パート2 »