« tasupo(タスポ)カード始動 | トップページ | 肩身の狭い4日間 »

2008年6月 2日 (月)

竜峡梅酒

602

本坊酒造の信州工場で造られているブランデー仕込みの梅酒

    アルコール分 14%  720ml 1,785円 

「竜峡小梅」は南信州の特産物で、実は小さくても果肉がしっかりあるスグレモノ。

それが・・・樽で3年貯蔵されていたブランデーと出会って生まれたのです。

ただいまコノ梅酒は「まつのや」にて試飲できます!!(運転の方はダメですよ~)

かなりセコイ話なんだけど・・・

試飲の時はなるべくたくさんの人に飲んでもらいたいから、少ししかコップに入れないんですよ~。

日本酒やワインはすぐに酸化しちゃって味が落ちるので、試飲用に開封して何日かすると・・・自家消費に回します。( おっと経費で晩酌してるのがバレたかな~  )

この「竜峡梅酒」の最大の素晴らしさを伝えるキーワードは「3ヶ月で1本」ってトコ。

開封して3ヶ月たってもブランデーと梅の香りがしっかり残っていて、最後まで楽しめるのです。

冷蔵庫に保存して、キーンと冷やしたストレートか氷を入れてロック・・・がオススメ!!

昨日は平谷湖の女神フキちゃんの誕生日だったので、この「竜峡梅酒」をプレゼントしました。

フキちゃんならアッと言う間に飲んじゃってくれると思うけど・・・あまりお酒を飲めない人が少しずつ飲むには最適だと思います。

「まつのや」にて好評発売中です>>>GO

| |

« tasupo(タスポ)カード始動 | トップページ | 肩身の狭い4日間 »

【おすすめのお酒】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« tasupo(タスポ)カード始動 | トップページ | 肩身の狭い4日間 »